品質にこだわっています

ホーム > エトワールの特徴 > 品質にこだわっています

一つ一つ、手作りの工房だから、単純な一万個は作れない。しかし、作品の細部にまでこだわり抜く

 エトワールでは、すべての作品を職人が一つ一つ手作りしています。効率を考え部分的に工作機械を使うことはありますが、それも職人の経験に基づく作業にかわりありません。一人の職人が一つの作品に対して部材のカットから組み立て、仕上げまですべて責任を持つ体制なので、1万個、2万個といった大量の発注への対応はそれなりに時間がかかる。

 モノつくりに携わるものとして、お客様に喜んでいただくために必要なことは、まず“良いものを作り、納める”こと。だから、エトワールは品質にこだわります。例えば、一般のアクリル製品をよく見ると、貼り合わせ部分に気泡や接着剤が見えることがあります。エトワールは、そのような瑕疵を許せないのです。また、アクリル板をカットした木口(こぐち)はざらざらとして不透明になりますが、一つ一つ、バーナーで木口を丁寧に溶かしてなめらかに仕上げることも珍しくありません。作品の角の部分も人の手が届く部分なら、ケガをしないよう角をつぶすのは当たり前のことです。

 また、化粧品メーカーがお客様となることも多く、“色“にも強いこだわりを持って臨んでいます。工房内にシルクスクリーン印刷の設備を持っているため、精緻な印刷、お客様のこだわりの色の実現に取り組んでいます。

 これら細部へのこだわりはほんの一部です。「どんな方法で曲げるのが一番良いか」「どの順番で貼り合わせると合わせ目が見えにくいか」、常に考え続けています。そのすべてが、職人の経験によって生み出されます。

 出荷前の梱包段階でも、どこかにわずかでも傷がないか調べ、100個のうち一つでも納得ができないものを出荷すると、その一つを目にした人はどう感じるだろう?そう思うからこそ、エトワールは質にこだわります。

エトワールの特徴
最適な素材を提案します
品質にこだわっています
スピーディーな対応が可能です
ページの上部へ