デザインと技術の愉快な融合

ホーム > エトワールのクリエイティビティ > デザインと技術の愉快な融合

デザイナーと職人との密接な連携により「・・・らしい作品」を送りだす。

 時代に即した、お客様の期待に応えるためのモノつくりには、優れたデザインが欠かせない───
エトワールは、早い段階からそのことに着目し、組織を整備してきました。

デザインというと、一般には「色」や「形」など外見の意匠のことを思い浮かべる人がほとんどでしょう。確かにそれらもデザインの一部ですが、すべてではありません。ディスプレイのデザインとは、色や形の美しさはもちろん、製品を際立たせることが本来の目的である。そこに品質や機能性、訴求方法の多様性、さらにコストの合理性に至るまで、多岐にわたる要素のバランスが加わるもの。トータルにプランニングする視点が求められるのです。

 エトワールのデザイナーは、やわらかい発想力で、お客様のご要望を正確に把握し、アクリル製作を楽しんでいます。お客様が完成段階のイメージをお持ちではない場合でも、ふわふわっとしたところから一緒に考えていきます。お客様の中に潜む思いを鮮やかに実現します。

デザイナーが描く図面は、独創性のある発想だけでなく、アクリル加工に必要な技術的な知識に基づいたもの。工房の職人と密接に連携し、アクリルという素材だからできる表現を模索し、協調しながらアイデアを実体として造形します。時に、お互いの主張がぶつかり合うとしても、それはよりよいデザインを生み出すクリエイティブワークそのもの。職人の視点からのアドバイスも加味し、デザインをいっそう洗練させていきます。

柔軟なデザイン提案に熟練の技術を融合させたエトワールの、トータル・バランスに優れたモノつくり。「デザイン力と技術力」があるから、お客様にご満足いただける作品をお届けできるのです。

エトワールのクリエイティビティ
制作事例紹介
デザインと技術の愉快な融合
提案力・デザイン力・技術力
30年のモノつくりで培ってきたもの
匠の肖像
ページの上部へ